S31・5 MOVIE目次へ

単独走行 右回り (1) (2) (3) 左回り (1) (2) (3)  しまかぜショウティと同時走行 併走 対向走行 対向→併走切替

[一口メモ]
50000系特急列車「しまかぜ」は、伊勢志摩国立公園を訪れる人々にかってない上質の旅を提供する為に開発された。2013年(H25)は、伊勢神宮の第62回式年遷宮の年であり、観光客の増加が見込まれるので、その需要を鉄道に結びつけるのが「しまかぜ」の役割であった。
近鉄の伊勢志摩特急には、既に1993年(H5)「伊勢志摩ライナー」が登場済みであるが、「しまかぜ」は更にそのサービス水準を向上させた列車である。
1M5T編成TOMIX製「しまかぜ」モデルの走行は快調、そこで2本のEndless RailDouble Crossをうまく使った変則8の字ルートのホーム発着単独走行Movieとバンダイ製「しまかぜ」ショーティモデルとの同時走行Movieをご覧頂こう。
尚、バンダイ製 「Bトレインショウティ」「しまかぜ」Movieは既にS33・1に登場しており、[一口メモ]「Bトレインショウティ」との出会いやその概要についても記述があるので、そちらもご覧下さい。


9枚のスチール




















MOVIE目次へ