S11・5 (3) MOVIE目次へ

ホーム発着走行 (1) (2) (3) (4) (5) (6)

[一口メモ]
NYC Sound Train 3部作(第3部)Sound DL 3重連の牽引する"20th Century Limited"(20世紀特急)である。このDL 3重連構成機種は前からEMD ① E6A ② E6B③ E7A(何れもProto 2000製)で、3輌すべてが動力機能とDCC Sound System(Quantum Sound)を搭載する極めて贅沢な編成となっている。
今回のSound Train 3部作 MovieもすべてDCC方式に頼らず、従来通りのアナログDC供給回路に"Sid Kick"によるHORN(汽笛)、BELL(鐘)ボタン操作を付加して作成されたものである。
従来のアナログDC方式でこのようにDCC Soundを楽しみたいユーザーの要望にいち早く応えてくれるアメリカのモデルメーカーお客様指向(User Oriented)の姿勢は立派。これに対してヨーロッパメーカーはモデルはアナログ方式で簡単にDCC Soundを楽しめるSystemのない作ってやる売ってやる指向(Maker Oriented)のままの遅れた存在。日本のメーカーに対してはもはや言うことなし。
それではアナログDCによるDL 3重連のSoundをお楽しみ下さい。

10枚のスチール



















MOVIE目次へ